台湾
台北
台中
台南
高雄
韓国
ソウル
釜山
中国
香港
上海
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
タイ
バンコク
パタヤ
チェンマイ
プーケット
カンボジア
プノンペン
シェムリアップ
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
インドネシア
バリ
フィリピン
マニラ
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー

都市一覧 

ゲイ旅
パタヤ

新型コロナウイルスの影響により、多くの国が入国制限および入国後の行動制限を実施しています。最新情報は外務省のウェブサイトでご確認ください。

G-star Pattaya ジースター・パタヤ

(3)
クチコミを投稿
お気に入り
  • ซさん
    2022年8月23日 14:02
    Dragon Man Clubとして営業していて、現在のところパタヤでは唯一のゲイクラブの位置づけ。
    2022年3月から月1ペースで行ってます。
    以前のNABやバンコクのFAKEのレベルには遠く及ばないながら、キャバレーショーもエロショーもあるので、ボーイズタウンやジョムティエンコンプレックスのアフターで行くのには適していると思います。キャバレーショーは1時頃、エロショーは3時頃が目安です。
    旅行者として気になるエロショーですが、隠してはいてもほぼ丸見えで、チップ出せばナマで握れます笑
    営業形態がカラオケバーとゲイクラブの中間なので、いわゆるモデル(ほとんどがノンケ)はいますが、踊るコヨーテ(ほぼゲイ)がいません。ペイバー可ではありますが高価です。
    この店に通い慣れてる人かタイ人に連れていってもらうのが無難でしょう。
    参考になったらクリック
  • とおりすがりさん
    2022年8月21日 19:51
    4月上旬に行きました。その頃は12時に閉店でした。全く期待してませんでしたが最高に楽しめました。偶然同じ時期に日本から来てた方に合流したのですが、その方がパタヤのゲイのタイ人の中でもかなり有名な方でタイ語もペラペラだったので、便乗でVIP扱いしてもらえました。ボーイを選ぶ時間あり、華やか系のショータイムがあり、エロいショータイムもあり、縮小営業中とはいえパタヤでいちばん楽しかったのはここでした。一人で行くと間が持たなくてきついかも知れません。店員は少し英語を話す程度。
    参考になったらクリック
  • 亮太さん
    2021年3月15日 20:08
    現在、同じ場所でDRAGON PATTAYAとして別オーナーがやってます。
    現在は週末もお客さんは少な目です。
    参考になったらクリック