台湾
台北
台中
台南
高雄
韓国
ソウル
釜山
中国
香港
上海
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
タイ
バンコク
パタヤ
チェンマイ
プーケット
カンボジア
プノンペン
シェムリアップ
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
インドネシア
バリ
フィリピン
マニラ
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー

都市一覧 

ゲイ旅
バンコク

新型コロナウイルスの影響により、多くの国が入国制限および入国後の行動制限を実施しています。最新情報は外務省のウェブサイトでご確認ください。

ソイ・トワイライトの閉鎖

2019年4月16日更新
ゲイ旅編集部

ソイ・トワイライトの閉鎖

シーロムのソイ・トワイライトといえば、伝説のゴーゴーバー「DREAM BOY」をはじめ、数多くのゴーゴーバーやショットバー、ゲイマッサージ店などが軒を連ねるバンコク屈指のゲイストリート。しかし大規模な再開発により、2019年5月までに閉鎖されることが決定した。

すでに多くの店が移転や閉店を決めており、現在は数店が営業するのみ。通りの大部分はフェンスに囲われている。

  • すでに多くの店が移転・閉店している。
  • 在りし日のソイ・トワイライト。

ゴーゴーバーの多くは、パッポン2というソイ・トワイライトのすぐ近くのストリートに移転している。また、ゲイバーが数多く並ぶソイ4に移転した店もある。

  • パッポン2は新たなゲイ・ストリート。

ゲイ旅の「ゴーゴーバー」リストは最新に更新しているので、新しいゴーゴーバーの発見に役立ててほしい。