台湾
台北
台中
台南
高雄
韓国
ソウル
釜山
中国
香港
上海
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
タイ
バンコク
パタヤ
チェンマイ
プーケット
カンボジア
プノンペン
シェムリアップ
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
フィリピン
マニラ
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー

都市一覧 

ゲイ旅
シドニー

ゲイの祭典・マルディグラ

2013年5月15日更新
ゲイ旅編集部

ゲイの祭典・マルディグラ

毎年2月、シドニーで開催されるゲイ・レズビアンの祭典「Mardi Gras(マルディグラ)」は世界最大のゲイ・イベントと言われ、約1ヶ月間に渡って、展示会やショー、映画祭、パーティなどが開かれる。そして最終日前日にはパレードがOxford(オックスフォード)通りを行進し、最高潮を迎える。

マルディグラの公式サイトはこちら

マルディグラの歴史

マルディグラは、1978年6月24日、ゲイが人権を求めて行ったデモ行進が始まり。当時はまだ同性愛行為は違法で、53人が拘束され新聞に実名を報じられた。その結果、職を失った人も多かったという。

1984年、ニューサウスウェールズ州で同性愛が合法となった後もマルディグラは続き、2013年で35周年を迎えた。

クライマックスは大規模なパレード

2013年のパレードには100を超えるフロートが参加し、2時間以上かけて通りを行進した。

警察や消防隊などのフロートも参加し、シドニー市としてマルディグラへ協力する姿勢を明らかにしている。その他にも、ダンスで魅せるフロート、演奏するフロート、ドラッグクイーンやゴーゴーを載せたフロート、各国の文化を表したフロートなど、趣向を凝らした内容で楽しませてくれる。

パレードの見物は有料席も用意されているが、沿道からの見物は無料。パレード開始の数時間前には多くの人が場所を確保し、待機している。

朝まで続くパーティ

パレード終了後は公式パーティが朝まで続く。こちらは有料で事前のチケット購入が必要。